米フロリダ州などで4行を閉鎖、今年の破綻行は18に-FDIC

【記者:Dakin Campbell】

2月11日(ブルームバーグ):プライベートエクイティ(PE、未 公開株)投資会社の支援を受ける米プレミア・アメリカン・バンク(フ ロリダ州)は、経営が破綻したフロリダ州のサンシャイン・ステート・ コミュニティー・バンクを取得した。サンシャインのほか3行が11日、 米連邦預金保険公社(FDIC)によって閉鎖され、これで今年に入 ってから破綻した米銀は18行となった。

FDICがウェブサイトに発表した資料によると、このほかにミ シガン、ウィスコンシン、カリフォルニア州でも銀行を閉鎖した。こ れに伴うFDICの預金保険基金の負担額は1億4490万ドル(約120 億円)。

2008年以降、当局に閉鎖された銀行は340行に上っている。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE