豪中銀総裁:天災は物価目標にとって大きな脅威とはならない

オーストラリア準備銀行のスティ ーブンス総裁は、同国北東部での天災は物価目標にとって大きな脅威 とはならないと語り、政策金利の変更を急がない意向を示唆した。

スティーブンス総裁は11日、キャンベラで議会の委員会に出席 し、「天災などの出来事については、成長の軌道を狂わせるものでは ないと考える」と語り、「豪州社会が一時的な天候要因を承知し、イ ンフレ期待は依然として十分落ち着いていることからすると、物価に 関する中期的な目標についても、現在の価格効果が深刻な脅威になる こともないだろう」との見方を示した。

コモンウェルス銀行のシニアエコノミスト、クレーグ・ジェーム ズ氏は電子メールで、「政策金利は少なくとも今年半ばまで変更され ず、場合によってはさらに長期間にわたり据え置かれる可能性もある」 との見方を示した。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE