NY原油(10日):小じっかり、ムバラク大統領の演説待ちで様子見

ニューヨーク原油先物相場は小 じっかり。エジプトのムバラク大統領が10日にも辞任し軍に権力を 委譲するとの観測が広がった。

原油価格は6営業日ぶりの上昇。エジプト国営テレビは現地時間 夜にムバラク大統領の演説を放送すると伝えた。軍最高評議会は国民 の「正当な」要求に対応し、協議を続けるとの声明を発表した。エジ プト騒乱で原油価格は1月に2年ぶりの高値に上昇していた。

ショーク・グループ(ペンシルベニア州ビラノバ)のスティーブ ン・ショーク社長は、「1979年のイラン革命の再現なのか、あるい は全く違う現象になるのか分からない」と述べた。

ニューヨーク商業取引所(NYMEX)の原油先物3月限は前日 比2セント(0.02%)高の1バレル=86.73ドルで終了した。過去 1年間では16%の値上がり。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE