トゥンペルグゲレルECB理事:中長期的な物価安定を予想-ニュース

欧州中央銀行(ECB)のトゥ ンペルグゲレル理事は、ECBが中長期的な物価安定を見込んでおり、 商品主導の物価高は「一時的」なものと考えていることを明らかにし た。オーストリア誌のニュースが10日、同理事の発言を引用して伝 えた。

トゥンペルグゲレル理事は同誌に対し、インフレリスクをめぐる 「最近の議論を引き起こしたのは原油と商品の値上がりだ」と指摘。 「現段階では、商品価格上昇が他の物価高につながらないことが重要 だ」と付け加えた。

同理事はまた、「物価上昇は一時的な現象に違いない」として、 「中長期的には物価が安定すると予想している」と述べた。

参考画面: 翻訳記事に関する翻訳者への問い合わせ先: 東京 野崎 ひとみ Hitomi Nozaki +81-3-3201-3549 or hnozaki1@bloomberg.net Editor:Masashi Hinoki 記事に関する記者への問い合わせ先: Boris Groendahl in Vienna at +43-1-513-2660-12 or bgroendahl@bloomberg.net 記事に関するエディターへの問い合わせ先: Jana Randow at +49-69-92041-206 or jrandow@bloomberg.net

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE