中国株(終了):上海総合指数、3週間ぶり大幅高-自動車株など上昇

中国株式市場で、上海総合指数 は3週間ぶり大幅上昇。穀物の値上がりが農業関連株を押し上げた。 江鈴汽車の販売増加で自動車株も高い。

農業生産法人、黒龍江北大荒農業(600598 CH)と種子販売の山 東登海種業(002041 CH)が上昇。主要生産地帯の干ばつが長期化す る可能性を政府が明らかにしたことを受け、小麦価格は過去最高値を 付けた。米フォード・モーターと提携している商用車メーカー、江鈴 汽車(200550 CH)が高い。1月の販売台数が増加したとの発表が好 感された。中国最大の自動車メーカー、上海汽車集団(SAICモー ター、600104 CH)は10%の値幅制限いっぱい値を上げた。

中国最大の海洋石油会社の掘削部門、中海油田服務(601808 CH) は下落。UBSが投資判断を引き下げたことが響いた。

上海証券取引所の人民元建てA株と外貨建てB株の双方に連動し ている上海総合指数は、前日比44.10ポイント(1.6%)高の

2818.16で終了。上昇率は1月19日以来で最大。上海、深セン両証 取のA株に連動しているCSI300指数は同2.1%高の3104.16。

海通証券のアナリスト、張崎氏(上海在勤)は「特に農業関連の 一部銘柄は、値上げ能力があるため、インフレ環境でアウトパフォー ムする可能性がある」と指摘。「先日の利上げが引き締め措置の最後 でないことは明らかだ」と付け加えた。

--Zhang Shidong. Editor: Richard Frost, Shiyin Chen

参考画面: 翻訳記事に関する翻訳者への問い合わせ先: 東京 野崎 ひとみ Hitomi Nozaki +81-3-3201-3549 or hnozaki1@bloomberg.net Editor:Masashi Hinoki 記事に関する記者への問い合わせ先: Zhang Shidong in Shanghai at +86-21-6104-3040 or szhang5@bloomberg.net 記事に関するエディターへの問い合わせ先: Darren Boey at +852-2977-6646 or dboey@bloomberg.net

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE