豪ドルが続落-フルタイム雇用者数の減少で利上げ観測後退

10日の外国為替市場では、オース トラリア・ドルが2日続落。豪統計局がこの日発表した1月の雇用統 計でフルタイム雇用者数が減少したのを受け、景気の過度の鈍化でオ ーストラリア準備銀行が利上げに踏み切れないとの見方が強まった。

豪ドルは主要16通貨の全てに対して下落した。スワップトレーダ ーらは今後1年間の借り入れコストの上昇幅予想を下方修正している。 豪統計局によると、1月のフルタイム雇用者数は前月比で8000人減少 した。

ウエストパック銀行の為替ストラテジスト、ジョナサン・キャブ ナー氏(シンガポール在勤)は「フルタイム雇用者数の減少は豪ドル の一段高を抑制する公算が大きい」と述べた。

豪ドルはシドニー時間午後1時24分(日本時間午前11時24分) 現在、1豪ドル=1.0077米ドルと、前日のニューヨーク市場の1.0124 米ドルから下落。対円では0.2%安の1豪ドル=83円20銭。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE