米グーグルとフェースブック、ツイッター買収で協議-WSJ紙

米グーグルやフェースブックなど の企業幹部はこの数カ月間に、ソーシャル・ネットワーキング・サービ ス(SNS)の米ツイッターの買収の可能性について、同社と協議して きた。米紙ウォールストリート・ジャーナル(WSJ、オンライン版) が事情に詳しい複数の関係者の話として報じた。

同紙によれば、関心を示している企業の一部はツイッターの価値 を80億-100億ドル(約6610億-8260億円)と評価している。ただ、 いずれの企業も買収合意には至っていないという。

グーグルとフェースブック、ツイッターの広報担当者はコメント を控えたと、同紙は伝えている。いずれも氏名は明らかにしていない。

参考画面: 翻訳記事に関する翻訳者への問い合わせ先: 東京 野崎 ひとみ Hitomi Nozaki +81-3-3201-3549 or hnozaki1@bloomberg.net Editor:Masashi Hinoki 記事に関するエディターへの問い合わせ先: Jeran Wittenstein at +1-415-617-7203 or jwittenstei1@bloomberg.net

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE