ノキアがマイクロソフトとソフトウエアで近く提携-関係者

更新日時

フィンランドの携帯電話機メー カー、ノキアは、米マイクロソフトとのソフトウエアでの提携を近く 発表する。両社の提携は米グーグルや米アップルに対する攻勢を強め るのが狙いとみられる。事情に詳しい関係者1人が明らかにした。

同関係者によると、ノキアのステファン・エロップ最高経営責任 者(CEO)はマイクロソフトのスティーブ・バルマーCEOとの間 で同社の携帯端末用基本ソフト(OS)をノキアの端末に搭載するこ とについて協議してきた。同関係者は協議が非公開だとして匿名を条 件に明らかにした。エロップCEOはグーグルのエリック・シュミッ トCEOとの間で同社OS「アンドロイド」の使用について交渉を行 ったが、別の関係者によるとこの交渉が提携につながることはない見 通し。

エロップCEOはロンドンで11日開くイベントでノキアの新戦 略を公表し、スマートフォン市場で再起を図る計画を打ち出すとみら れる。マイクロソフトとの提携は、スマートフォン市場でアンドロイ ドやアップルの「iPhone(アイフォーン)」に奪われたシェア の奪回を図るのが狙い。

ノキアの米国在勤広報担当とマイクロソフト広報はいずれもコメ ントを控えた。グーグルの広報担当にも取材を試みたが、現時点では 連絡が取れていない。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE