米プルデンシャル:10-12月利益が予想上回る-年金販売好調

米生命保険2位プルデンシャル・フ ァイナンシャルの2010年10-12月(第4四半期)決算は、過去最 高となった個人向け年金販売が寄与し、一部項目を除く利益がアナリ スト予想を上回った。

プルデンシャルの発表資料によると、投資損益などを除いたベー スの1株利益は1.78ドルと、ブルームバーグがまとめたアナリスト の18人の予想平均(1.48ドル)を上回った。純利益は1億7700万 ドル(約146億円)と、前年同期の18億7000万ドルから減少。前 年同期は、証券ブローカーの合弁持ち分売却で利益が押し上げられて いた。年金販売は前年同期の48億ドルから61億ドルに増加した。

ジョン・ストラングフェルド最高経営責任者(CEO)は金融危 機後に蓄えた資本を、米国内の顧客獲得や海外事業の拡充に活用して いるほか、増配にも充てている。また第4四半期は、米国株相場の上 昇が退職貯蓄・年金事業の利益押し上げに貢献した。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE