NY原油(9日):小幅安、4週連続の在庫増を嫌気―86.71ドル

ニューヨーク原油先物相場は小幅 安。米エネルギー省が発表した週間統計で原油在庫が4週連続で増加。 石油製品在庫の増加も重なり、売りが優勢になった。

原油在庫は190万バレル増の3億4510万バレル。ブルームバー グがまとめたアナリスト15人の予想(中央値)は200万バレル増だ った。ガソリンと留出油の在庫も増加した。

エネルギー顧問会社、オイル・アウトルックス・アンド・オピニ オンズ(ヒューストン)のカール・ラリー社長は、「市場はこの日の 在庫統計の大幅増を消化しようとしている」と述べた。

ニューヨーク商業取引所(NYMEX)の原油先物3月限は前日 比23セント(0.26%)安の1バレル=86.71ドルで終了した。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE