米フェースブック、中国の広告主が射程圏内に-香港に事務所開設

ソーシャル・ネットワーキング・サ ービス(SNS)最大手の米フェースブックは、香港に事務所を開設 したことで、世界最大のインターネット市場である中国のオンライン 広告主を射程圏内にとらえた。

フェースブックの販売業務の香港責任者、ジェーン・レオン氏は 8日のインタビューで、海外市場での製品販売を目指す中国企業が将 来的に同社から広告枠を買う可能性があるとの見通しを示した。現在 のところ、直販事業では中国からの顧客の扱いはないという。

マーク・ザッカーバーグ最高経営責任者(CEO)は昨年12月、 フェースブックへのアクセスが2009年以降遮断されている中国を訪 問。百度(バイドゥ)やシナ・コープなど同国のインターネット企業 の幹部らと意見を交わした。フェースブックは8日、香港と台湾での 事業拡大に向け、香港に販売事務所を開設したと発表した。

未来資産証券のエリック・ウェン氏は「中国における海外インタ ーネット企業の実績は非常に乏しい」と指摘。その上で、フェースブ ックは中国のネット企業への出資や、映像サービスなど非中核事業へ の経営資源集中により、中国ユーザーへのアクセスを確保できる可能 性があるとの見方を示した。

-- Editors: Anand Krishnamoorthy, Young-Sam Cho

--* 参考画面: 翻訳記事に関する翻訳者への問い合わせ先: 東京 柴田広基 Hiroki Shibata +81-3-3201-8867 hshibata@bloomberg.net Editor:Yoshito Okubo 記事に関する記者への問い合わせ先: Mark Lee in Hong Kong at +852-2977-6909 or wlee37@bloomberg.net; Tim Culpan in Taipei at +886-2-77191541 or tculpan1@bloomberg.net 記事に関するエディターへの問い合わせ先: Young-Sam Cho at +81-3-3201-3882 or ycho2@bloomberg.net

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE