メキシコ財務相:2010年の経済成長率、最大5.5%の可能性-テレビサ

メキシコのコルデロ財務相は、2010 年の同国の経済成長率が最大5.5%に達した可能性があることを明ら かにした。7日夜、同国の放送局テレビサとのインタビューで語った。

コルデロ財務相は「すべての要素からみて、成長率は5.5%に近 い5.3-5.4%となると考えられる」と語った。同相の事務所が発言記 録を公表した。

同相はまた、11年の政府経済成長見通しは、当初3.2%成長が見 込まれていた10年と同様に、年間を通じて上方修正される可能性があ ると述べた。11年は対米輸出の力強い回復が続くとともに、内需も拡 大することでよりバランスの取れた経済成長になるとの見通しを示し た。

メキシコ政府統計局は今月21日に10年の国内総生産(GDP) を発表する予定。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE