【主要朝刊】富士通・オラクル共同開発、HIS格安便、アサヒM&A

朝刊各紙の主なニュースは以下の通 り。

【各紙】 ▽中国:0.25%追加利上げ-10月以降3回目 ▽石原慎太郎氏に出馬要請へ、ワタミ会長が意欲-都知事選

【日経】 ▽富士通:オラクルと業務用高性能コンピューター共同開発 ▽あおぞら銀:きらやか銀と提携-事業再生などで ▽大和ハウス:社長に大野氏、村上社長は副会長に-4月1日付 ▽日銀:景気判断を前進へ-9カ月ぶり ▽G20:食料高騰を監視へ-財務相会議で18日から協議 ▽中国に人民元改革促す、G20構想-先進国側に思惑 ▽新日鉄、住金:海外での合併審査準備-独禁当局へ申請 ▽HIS:タイ片道4800円、現地企業と提携-チャーター便活用 ▽アサヒ:M&A、5年で8000億円計画

【読売】 ▽月5万円保障、10年で受給資格-税・社会保障改革で読売案 ▽「基礎年金全額消費税」日経案-「消費税6-7%上げ」朝日案 ▽高速無料化、「夜間・大型限定」新設、5区間1500キロ-国交省

【朝日】 ▽G20:食料高騰で協議-6月に初の農相会合 ▽日豪EPA交渉、進展なし-畜産品・資源に溝 ▽日銀:「現状維持」の見通し-景気判断が焦点

【毎日】 ▽横浜銀:23区内に個人向け支店-33年ぶり

【産経】 ▽子ども手当ての財源負担で閣内不一致-消費税充当案が浮上 ▽アート、ツタヤなど6社上場廃止:MBO最高ペース

【東京】 ▽不動産3社:4-12月期減益-野村不HDは赤字転落

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE