NY銅:0.1セント安の1ポンド=4.574ドル-中国の利上げで

8日のニューヨーク銅先物相場は反 落。銅の世界最大の消費国である中国の利上げで、同国の経済成長と金 属需要の鈍化が示唆されたことが材料。

RBSグローバル・バンキング・アンド・マーケッツのアナリス ト、ダニエル・メジャー氏(ロンドン在勤)は、中国の利上げについて 「世界の中期的な需要見通しは引き続き良好なものの、中国の景気過熱 防止のための措置が取られる必要があることを思い出させてくれた」と 述べ、「2011年の工業用金属の一段の上値を抑える可能性がある」と指 摘した。

ニューヨーク商業取引所(NYMEX)のCOMEX部門の銅先物 3月限の終値は前日比0.1セント安の1ポンド=4.574ドル。前日は一 時4.6375ドルの最高値を付けた。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE