米政府:電気自動車の税優遇措置、販売代理店経由での提供を提案へ

米オバマ政権は、電気自動車 (EV)購入に対する7500ドル(約61万7000円)の税優遇措置を消 費者が販売代理店で受けられるようにすることを提案する。エネルギ ー省当局者が明らかにした。ディーラーの店頭表示価格が引き下げら れる形で購入者に恩恵をもたらす。

エネルギー省の政策・国際問題担当のデービッド・サンダロー次 官補は8日、記者団との電話会議で、同計画はオバマ大統領が来週発 表する予算教書に盛り込まれると述べた。

サンダロー次官補は、消費者が税の申告を通じて還付を受けるの ではなく、2009年の新車買い替えプログラムのように購入時の価格を 引き下げることを政府は望んでいると説明した。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE