ユーロ安定に必要ならば手段を選ばず-ファンロンパイEU大統領

欧州連合(EU)のファンロンパ イ大統領は8日、EU各国の首脳はユーロの下支えで必要とあればい かなる措置も講じるとの見解を示した。

同大統領はブリュッセルの欧州議会で、「ユーロ圏の金融安定を 維持するために必要とあればいかなる措置をも講じる」と発言。来月 のEU首脳会議で下される決定は「こうした方向性で重要な一歩とな るだろう」と述べた。

ユーロは「引き続き強い通貨であり、誕生当時の価値を大きく上 回っている」と指摘した。さらに、インフレ率は平均で2%を下回っ ており、域内の経常収支は均衡が取れていると付け加えた。

参考画面: 翻訳記事に関する翻訳者への問い合わせ先: ロンドン 藤森英明 Hideharu Fujimori +44-20-7673-2178 hfujimori@bloomberg.net Editor: Akiko Nishimae 記事に関するエディターへの問い合わせ先: James Neuger at +32-2-285-4301 or jneuger@bloomberg.net

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE