アイルランドの銀行は追加資本500億ユーロ必要にも-アングロ銀会長

アイルランド政府に国有化され たアングロ・アイリッシュ銀行のアラン・デュークス会長は、同国 の銀行が500億ユーロ(約5兆6000億円)程度の追加資本を必 要とする可能性があるとの見方を示した。これは、国内銀行の救済 用に準備されている額を上回る。

アイルランド政府は国内銀行に対し既に460億ユーロを注入 している。国際通貨基金(IMF)および欧州連合(EU)との昨 年の救済合意の下で、さらに350億ユーロを銀行救済に利用でき る。

デュークス会長は8日の講演で、「銀行業界の健全化には、業 界全体で500億ユーロ程度が必要だろう」と概算。「再編で銀行を 健全にするには、回復不能として損失を受け入れることが必要にな る」と説明した。講演内容は電子メールで配布された。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE