ポルトガル:引き受け方式で国債発行-5年債35億ユーロ

ポルトガル政府は7日、引き受け方 式により35億ユーロ(約3900億円)の5年債を発行した。同国の引 き受け方式での国債発行は1年ぶり。

ブルームバーグがまとめたデータによると、5年債の利回りは指 標のスワップレートに360ベーシスポイント(bp、1bp=0.01%) 上乗せされた。昨年2月10日に引き受け方式で発行した30億ユーロ の10年債のスプレッド(上乗せ利回り)は140bpだった。

欧州連合(EU)と国際通貨基金(IMF)による救済をポルト ガルが要請することへの警戒を背景に、ポルトガル10年債とドイツ 国債の利回り格差は昨年11月11日に過去最大の484bpとなった。 この日は390bp。

ノムラ・インターナショナルの金利ストラテジー責任者、ニッ ク・フィルージ氏はこの日のリポートで、「周辺国国債の最近の取引 動向と、4月まではポルトガル債の大規模な償還がないことを考える と、ポルトガルが救済を求めずに済むという予想はまだ十分に理にか なっている」と述べた。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE