中国は金の「次の有力な買い手」に、インフレで-クレディ・スイス

中国は機関投資家と個人投資家の両 方がけん引する形で金の「次の有力な買い手」になると、クレディ・ スイス・グループのアナリスト、トム・ケンダル氏は指摘した。

ケンダル氏は7日にケープタウンで講演し、「中国の預金口座に資 金を預けたままにしておけば、インフレで年間1-2%の目減りがあ る」と説明し、「人民元建てでの金相場上昇を考えれば、中国人が金の 買い手になる強い根拠があることは明らかだ」と述べた。

参考画面: 翻訳記事に関する翻訳者への問い合わせ先: 東京 山口裕子 Yuko Yamaguchi +81-3-3201-8984 yuyamaguchi@bloomberg.net Editor:Keiko Kambara 記事に関するエディターへの問い合わせ先: Alastair Reed at +27-11-286-1922 or areed12@bloomberg.net

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE