エジプト短期国債利回りが上昇、2年ぶり高水準-国債入札を実施

7日のエジプト国債市場では、短 期国債の利回りが2009年2月以来の高水準に上昇。30年にわたっ て同国を支配してきたムバラク大統領退陣を求めるデモの影響が残る なか、エジプトは過去最大規模の国債入札を実施した。

ブルームバーグがまとめたエジプト中央銀行のデータによると、 91日物の国債利回りは平均で147ベーシスポイント(bp、1b p=0.01%)上昇し10.97%。182日物の国債利回りは86bp上 昇の11.5%、273日物の利回りは120bp上昇の11.65%。デー タによれば、エジプト財務省はこの日の入札で130億エジプト・ポ ンド(約1800億円)を調達、予定の150億エジプト・ポンドを下 回った。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE