サンタンデール:ポーランドのザホドニ銀の全株取得を提案-4800億円

スペインのサンタンデール銀行 は、ポーランドのザホドニ銀行の全株式の買い取りを提案した。総 額で166億ズロチ(約4800億円)規模となる。サンタンデール は昨年、アイルランドのアライド・アイリッシュ銀行が保有するザ ホドニ株70%を取得することで合意している。

7日の発表によれば、サンタンデールは1株当たり226.89 ズロチでザホドニ株を買い付ける。買い付けの期間は2月24日- 3月25日。

アライド・アイリッシュ銀は昨年9月、アイルランドの景気低 迷と不動産損失により劣化したバランスシートを強化するため、当 局の勧告に基づきザホドニの株式70%を売却することで合意した。

ザホドニ株譲渡はポーランド金融監督当局の承認を待ってい る状態。ポーランドの法律では公開企業の株式66%超を取得した 買い手は全株の買収を提案しなければならない。サンタンデールは ポーランド当局の承認を確信しているもようだ。

サンタンデールは、西欧市場の成長が停滞する中、ポーランド 市場での事業拡大に向けザホドニを買収する。買収が完了すればポ ーランドは同行の主要9市場の1つとなる。他の主要市場はブラジ ルやメキシコ、英国、米国など。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE