豪ホワイトヘイブン・コール:身売り先候補を絞る-財務精査の場提供

昨年10月に身売りの可能性を表明 したオーストラリアの石炭会社ホワイトヘイブン・コールは、相当数 の打診を受けたことから、候補を一部に絞り財務内容精査の場を提供 していることを明らかにした。

同社は7日の発表文で「正式な手続きは数カ月続くと予想され、 最終的な提案につながる可能性も、そうならない可能性もある」と説 明した。

7日付の豪経済紙オーストラリアン・フィナンシャル・レビュー は「ストリート・トーク」コラムの欄で、中国神華能源とエン州煤業 が買収案を提示したと伝えた。

ホワイトヘイブンの時価総額は35億豪ドル(約2900億円)。同社 株はこの日のオーストラリア株式市場でシドニー時間午前11時25分 (日本時間同9時25分)現在、前週末比0.3%高の7.17豪ドル。過去 1年間では56%高となっている。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE