ゴールドマンのディストレスト投資、リスク選好の回復が妨げ-FT

米金融サービス会社ゴールドマ ン・サックス・グループは過剰資本をローンや不動産、他のディスト レスト資産に投資しようとしているが、リスク投資意欲の回復に伴う 資産価格の値上がりがこれを妨げている。英紙フィナンシャル・タイ ムズ(オンライン版)が7日、情報源を明らかにせずに報じた。

参考画面: 翻訳記事に関する翻訳者への問い合わせ先: 東京 城塚 愛也 Aiya Shirotsuka +81-3-3201-2482 ashirotsuka@bloomberg.net Editor: Ryoji Uchida 記事に関するエディターへの問い合わせ先: Rebecca Evans at +61-2-9777-8641 or revans6@bloomberg.net

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE