アート株が買い気配、抜本経営改革へMBO-1株1800円にさや寄せ

アートコーポレーション株が買い気 配。同社は4日の取引終了後、抜本的な経営改革を行うため、経営陣 による企業買収(MBO)を実施すると発表。買付価格は1株1800 円としており、これにさや寄せを見込む買いが優勢となった。

午前9時16分現在の気配値は、前週末比9.3%高の1414円。注 文状況は、差し引き594万株の買い超過となっている。

同社の発表によると、アート社長である寺田千代乃氏が代表取締 役を務める買収目的会社のCTトータルトランスポートが、アートに 対する株式公開買い付け(TOB)を実施する。TOB価格は1株1800 円で,4日の終値1294円に比べ39%高い。買付代金は最大で87億円、 買付期間は2月7日から3月22日まで。MBO実施の理由は、2期連 続で減収減益が続いた中、グループ全体の統廃合やコスト削減など、 抜本的な経営改革が必要と判断したためという。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE