パナソニック:野村証など6社主幹事に-5000億円以内の社債

5000億円以内の普通社債発行(SB) を表明しているパナソニックは、社債主幹事を指名した。事務主幹事を 野村証券として、主幹事は五十音順にゴールドマン・サックス証券、大 和証券キャピタル・マーケッツ、日興コーディアル証券、みずほ証券、 メリルリンチ日本証券の計6社。

発行額や時期は未定で、年限は中期を予定している。野村証が7日、 電子メールで明らかにした。パナソニックは2日、財務基盤の安定性を 高める狙いで、SBを5000億円以内で2月以降に発行すると発表した。 短期有利子負債を返済、長期への借り換え比率を高める。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE