最高値更新の銅:供給不足、今年以降も続く-米フリーポートCFO

株式公開している産銅会社として は世界最大手の米フリーポート・マクモラン・カッパー・アンド・ゴー ルドは、銅相場を過去最高値の1トン当たり1万ドルに押し上げた供給 不足が「当面」続くとの見通しを示した。

フリーポートのキャサリーン・クワーク最高財務責任者(CFO) は3日、同社の本社があるフェニックスからの電話インタビューで、世 界の産銅業界の生産能力は供給に対応するのに十分なペースで増強され ておらず、供給不足は今年以降も続くとの見方を示した。

大恐慌以降で最悪の金融危機の後の需要回復に鉱山各社の生産が追 い付くのが困難な状況にあるなか、銅相場は3日、1万ドルを突破。 2008年以降では3倍に上昇している。フリーポートは1月20日、鉱 石の品質が低下していることを理由に銅と金の生産見通しを引き下げ た。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE