エジプトのシナイ半島でイスラエル向けパイプライン爆破-中東通信

エジプト北部のシナイ半島で5日、 イスラエルに天然ガスを送る工場が爆破された、と同国国営の中東通信 社(MENA)が伝えた。MENAは爆破の背後には反政府勢力が存在 すると報じている。アラブ首長国連邦(UAE)の衛星テレビ、アルア ラビーヤによると、パイプラインが敷設されている地域では炎と煙が上 空に昇っている。MENAによれば、パイプラインはイスラエルとヨル ダンに天然ガスを輸出している。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE