【主要朝刊】サッポロがポッカ買収、春場所中止へ、消費税を少子化に

朝刊各紙の主なニュースは以下の通 り。

【各紙】 ▽相撲協会:春場所中止を検討、八百長調査で-入場券発売延期 ▽サッポロ:ポッカ買収、300億円-清涼飲料事業を強化へ ▽全土で大規模デモ、「退陣の金曜日」即辞任迫る-エジプト ▽経団連新体制:副会長8人交代-JRは初、三菱系から4人

【日経】 ▽上場企業:経常益24%増、増益5期連続-新興国・北米けん引 ▽新日鉄・住金:合併申し入れ-公取委の審査長期化も ▽JR東日本:新幹線「はやぶさ」ブレーキは独製-初の外資発注 ▽三菱紙:4-12月連結営業益5%増-コスト削減が寄与 ▽ワタミ:4-12月営業益3割増に-高齢者向け事業けん引

【読売】 ▽消費税:少子化対策にも、政府が投入検討-5日の検討会議で議論 ▽東国原・前宮崎知事:都知事選出馬表明-25日に都内で会見へ ▽住基ネット訴訟:国立市の離脱「違法」40万円返還命令-東京地裁

【毎日】 ▽死亡・不明572人に年金、支給差し止め-76歳以上厚労省調査 ▽アートコーポ:MBO実施、創業一族が全株-上場廃止に ▽サントリーHD社長:M&Aに3000億円-中国進出には慎重 ▽NEC社長:PC事業撤退は否定、レノボ提携で-インタビュー

【東京】 ▽携帯と通帳分析へ、解明長引く様相-八百長調査委 ▽国保納付:最低を更新、初めて90%台を割り込む-厚労省 ▽宇宙・サイバーで連携、監視・偵察も強化-日米新戦略目標 ▽日米両政府:首相訪米、6月下旬軸-国会混乱なら先送りも

【朝日】 ▽「赤字の日本郵政、JALに似ている」:郵政民営化委員長が認識 ▽リサイクル業界:「いざアジア」ゴミ急増で市場3倍に成長の予測

【産経】 ▽NEC:海外挑戦、レノボ拠点を活用-社長インタビュー ▽プロミス:カーコンビニ倶楽部全株を200円で売却-系列役員に

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE