1月の英住宅価格:予想外の上昇、供給不足で-ハリファクス

英国の1月の住宅価格は予想に反し て上昇した。売却物件の減少により、需給が逼迫(ひっぱく)したの が背景。

英銀ロイズ・バンキング・グループの住宅金融部門ハリファクス の4日の発表によると、1月の住宅価格は前月比0.8%上昇の16万 4173ポンド(約2164万円)だった。ブルームバーグ・ニュースがま とめたエコノミスト13人の予想平均では、同0.3%下落が見込まれて いた。前年同月比では2.5%下落だった。

ハリファクスのエコノミスト、マーティン・エリス氏は発表資料 で、「最近の価格下落傾向を受け、住宅所有者が物件を売りに出すのに 以前よりも消極的になっている」と説明。その上で「今年の住宅価格 は全般に限られた動きになる見込みだが、月別では若干変動する可能 性が高く、下落リスクがある」と指摘した。

昨年11月-今年1月の住宅価格は、直前の3カ月を0.7%下回っ た。前年同期比では2.4%下落だった。

参考画面:翻訳記事に関する翻訳者への問い合わせ先: 東京 柴田広基 Hiroki Shibata +81-3-3201-8867 hshibata@bloomberg.net Editor:Yoshito Okubo 記事に関する記者への問い合わせ先: Svenja O’Donnell in London at +44-20-76732287 or sodonnell@bloomberg.net 記事に関するエディターへの問い合わせ先: Craig Stirling at +44-20-7673-2841 or cstirling1@bloomberg.net

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE