バンナムH株急騰、プリキュアなど玩具や恋愛妄想ゲーム伸び業績増額

バンダイナムコホールディングスの 株価が急反発。一時、前日比4.9%高の952円と、2010年4月28日以 来約9カ月ぶりの高値となった。同社は3日、トイホビー事業やゲーム コンテンツ事業の好調を理由に、今期(11年3月期)の連結営業利益 予想を上方修正した。足元の業績急拡大を評価する買いが先行した。

同社の発表によると、年末商戦を中心に、「仮面ライダーオーズ /000」「ハートキャッチプリキュア!」といった玩具が好調。「AKB 1/48 アイドルと恋したら・・・」などのゲームも伸び、10年4-12月期 の連結営業利益は前年同期比3.5倍の166億円になった。昨年11月時 点の今通期計画110億円を大幅に超過したため、これを135億円に上方 修正した。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE