米ベライゾン:最大1億株を買い戻しへ-取締役会が承認

米電話会社2位のベライゾン・コ ミュニケーションズは、最大1億株の自社株を買い戻す計画を取締役 会が承認したと発表した。スマートフォン(多機能携帯電話)への需 要増加で業績が好調となる中、投資家への利益還元を可能にする。

上限まで買い戻した場合、取得株は発行済み株式全体の約3.6% に相当。2日終値に基づいた取得費用は36億2000万ドル(約3000 億円)となる。3日の発表資料によると、買い戻し期限は2014年2 月28日。

スマートフォンや無線データ契約の販売が伸びる中、同社は先週、 アナリスト予想を上回る今年の増収率見通しを示した。3日には米ア ップルの携帯電話「iPhone(アイフォーン)」の販売を開始。 07以降のAT&Tによる米国での独占販売に終止符を打った格好だ。

ただ、シタデル・セキュリティーズのアナリスト、シン・イン氏 は、「株式の買い戻しは今すぐ実施されるとは考えていない」と指摘 する。「ベライゾンではここ数年、買い戻し計画の承認は必ずしも実 施につながらない」と述べた。

ベライゾンの広報担当者、ボブ・バレットーニ氏は株買い戻しの 時期についてコメントを控えた。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE