エジプト援助中止も-ムバラク大統領の即時退陣求め、米議員が圧力

【記者:Julie Hirschfeld Davis】

2月3日(ブルームバーグ):エジプトのムバラク大統領に速やか な退陣を促す方法として、同国向け援助を中止すべきだ-。こうした 議論が一部のベテラン米議員の間から出てきた。エジプトでは30年に わたる独裁政権への抗議運動が続いている。

パトリック・レーヒー上院司法委員長(民主、バーモント州)は、 ムバラク大統領が即時辞任しない限り、米国からエジプトへの全ての 金融支援を止める準備ができていると述べた。昨年の支援額は15億ド ル(約1225億円)を超えた。

同委員長は2日、ブルームバーグテレビジョンのインタビューで、 ムバラク大統領が「辞めなければ、外国からの援助はない。そういう ことだ」と述べ、米国からの金融支援は「ムバラク政権には渡らない。 支援の流れは簡単に止めることができる」と語った。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE