米グーグル:全世界で先週7万5000人の求職応募-過去最高

インターネット検索最大手、米グ ーグルは全世界で先週、7万5000人を超える求職応募者があり、同 社として過去最高を記録したことを明らかにした。同社は大量採用に 乗り出している。

グーグルの広報担当アロン・ザモスト氏によれば、同社に集まっ た履歴書の数は、これまで過去最高だった2007年5月を15%上回っ た。同社は先週、年内に6000人余りを採用する計画を発表していた。 2010年末時点の従業員数は約2万4400人。

グーグルはモバイルサービスやディスプレー広告などの事業を推 進する中、採用を加速させている。また、ユーザーや有能なエンジニ ア獲得で、フェースブックやアップルなどとの競争も激化している。 11年の採用計画はこれまで最高だった07年を上回る規模。

グーグルは引き続き、シリコンバレーで最も働きたい場所の一つ ではあるものの、過去3年間にその魅力はやや失せている。08年まで 2年連続で、米フォーチュン誌の米国で最良の職場に選出されたが、 以降は4位に後退している。

3日のナスダック市場で、グーグルの株価は前日比1.85ドル安 の610.15ドル。10年の騰落率は同社株がマイナス4.2%だった一方 で、アップル株はプラス53%だった。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE