ロンドン銅先物、初の1万ドル-景気回復で需要拡大観測

3日のロンドン銅先物相場は上昇 し、初めて1トン=1万ドルに達した。景気回復が産業用金属の需要 拡大につながるとの観測が手掛かり。

ロンドン金属取引所(LME)の銅先物(3カ月物)は0.6%上 昇し、1日に記録したこれまでの過去最高値(9878ドル)を更新した。 現地時間午前9時半(日本時間午後6時半)現在、9981.75ドルとな っている。

申銀万国フューチャーズの上海在勤アナリスト、ワン・インリア ン氏は「経済成長が続けば需給が逼迫(ひっぱく)し、価格は上昇す る」と1日に述べていた。

2010年は、LMEの指定倉庫の銅在庫が25%減と、年間ベースで 04年以来の減少となる中、銅相場は30%上昇した。

-- Editors: Claudia Carpenter, Dan Weeks

--* 参考画面: 翻訳記事に関する翻訳者への問い合わせ先: 東京 柴田広基 Hiroki Shibata +81-3-3201-8867 hshibata@bloomberg.net   Editor: Fumihiko Kasahara 東京 笠原文彦 Fumihiko Kasahara +813-3201-3761 fkasahara@bloomberg.net 記事に関する記者への問い合わせ先: Glenys Sim in Singapore at +65-6311-2466 or gsim4@bloomberg.net 記事に関するエディターへの問い合わせ先: Richard Dobson at +86-21-6104-7025 or rdobson4@bloomberg.net

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE