米ナスダック:10-12月利益は予想以上-デリバティブや欧州が好調

米2位の証券取引所を所有するナ スダックOMXグループの2010年10-12月(第4四半期)決算は、 利益がアナリスト予想を上回った。デリバティブ(金融派生商品)ト レーディングの増加と欧州事業の好調で売り上げが伸びた。

2日の発表によると、純利益は1億3700万ドル(1株当たり69 セント)と、前年同期の4300万ドル(同20セント)の3倍以上に増 加した。一部項目を除く1株当たり利益は55セントと、ブルームバー グがまとめたアナリスト21人の予想平均である51セントを上回った。

ナスダックはデリバティブに力を入れており、市場シェア拡大を 狙って英国で電力契約のトレーディングを開始。北欧やバルト諸国で 7つの取引所を保有する同社は昨年、欧州で電子取引システムを統合 した。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE