米ADP民間雇用者数:1月は18万7000人増加(Update1)

給与明細書作成代行会社のオート マティック・データ・プロセッシング(ADP)エンプロイヤー・サ ービシズが発表した給与名簿に基づく集計調査によると、1月の米民 間部門の雇用者数は市場予想を上回る伸びとなった。

同調査によれば、1月の米民間部門の雇用者数は前月比で18万 7000人増加。ブルームバーグがまとめたエコノミストの予想中央値 は14万人の増加だった。前月は24万7000人増と、速報値(29 万7000人増)から下方修正された。

業種別では、製造業や建設を含む財生産部門の雇用者が2万 1000人増加。このうち製造業は1万9000人増。サービス業は16 万6000人増えた。

従業員500人以上の大企業の雇用者数は前月比1万1000人増 加。従業員50-499人の中堅企業では7万9000人増、同49人以 下の小企業は9万7000人増えた。

バンク・オブ・アメリカ(BOA)メリルリンチ・グローバル・ リサーチのエコノミスト、ニール・ダッタ氏は統計発表前に、「労働 市場は依然として緩やかな回復経路を進んでいる」と指摘。「労働市 場は回復しつつあるが、失業率を大きく低下させるほどの強い回復で はない」と述べていた。

リックしてご覧ください。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE