英BP:ロスネフチとの株式交換を延期へ-TNKとの係争解決目指す

英石油会社BPは、同業でロシアの ロスネフチとの株式交換を延期する。BPはこの間に、ロスネフチと の提携合意をめぐり、BPのロシア合弁会社TNK-BPのロシア側 株主との係争の調停を通じた解決を目指す。ロンドンの裁判所が1日、 こうした判断を下した。

マイケル・バートン判事はこの日の審理で、ストックホルムで民 間調停が可能となるまで、株式交換は今月25日いっぱいまで延期され ると述べた。同判事は、「賢明な当事者が良識を持って完全に一致でき る合意に達した。明らかな損失は一切生じない」と述べた。

裁判所資料によれば、ロシアの資産家集団「AAR」を通じて活 動するTNK-BPの株主は、BPとの取り決めではロシアではBP の新規の事業機会を追求する独占的な権利がTNK-BPにあるとし て、BPに対しロスネフチとの合意内容をTNK-BPに提示するこ とを要求している。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE