アコム:4-12月は421億円の赤字に転落-過払い引当金や株式減損で

消費者金融大手アコムの2010年4- 12月期の連結純損益は421億円の赤字(前年同期は16億円の黒字)に 転落した。「過払い」利息返還に備え引当金を840億円積み増したほか、 三菱UFJフィナンシャル・グループ株下落などに伴う94億円の評価 損計上などが要因。11年3月通期は509億円の赤字を見込んでいる。

東証で2日に開示した。今回の積み増しにより引当金は1820億円 となった。一方、昨年12月の「過払い」利息返還請求件数は1万3100 件と前年同月比で6.5%増、前月比では1.6%増だった。28日に決算を 発表済みのプロミス(三洋信販との合算)も12月の請求件数は前月比

9.8%増の1万3200件だった。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE