米ブラックロック:フィンクCEOに株式報酬1280万ドル相当を付与

米資産運用会社ブラックロックのロ ーレンス・フィンク最高経営責任者(CEO)は、1280万ドル(約10 億4100万円)相当の株式報酬を付与された。当局への届け出で明らか になったもので、他の金融機関の経営幹部にこれまでに与えられた同 様の報酬を上回った。

フィンクCEOの報酬には、2010年分として制限付き株式4万 6031株が含まれる。1月31日の同社株価終値(198.02ドル)に基づ く価値は910万ドル。届出書によると、同CEOには14年に売却可能 となる制限株1万8712株も付与された。

これら株式はフィンクCEOの報酬の一部で、ゴールドマン・サ ックス・グループのロイド・ブランクファインCEOやバンク・オブ・ アメリカ(BOA)のブライアン・モイニハンCEOに付与された賞 与の額を上回る。当局への届出書によるとブランクファインCEOは 先月、1260万ドル相当の株式賞与を、モイニハンCEOは905万ドル 相当をそれぞれ受け取った。BOAは投資銀行部門責任者、トーマス・ モンタグ氏に業績連動型の現金賞与90万ドルを含む1520万ドルのボ ーナスを支給している。

ブラックロックはフィンクCEOの10年分の報酬総額を明らかに してない。同社は昨年、09年分の同CEOの報酬は1590万ドルだった と公表した。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE