DBJ:三菱UFJリースに50億円融資枠を設定-環境格付融資

日本政策投資銀行(DBJ)は、三 菱UFJリースに50億円の融資枠(コミットメントライン)を設定し た。期間や利率は明らかにしていない。事情に詳しい関係者が明らかに した。企業はいつでもコミットメントラインの枠内で融資を引き出すこ とができる。

DBJは環境への取り組みを後押しする「環境格付融資」の枠組み を用いる。2004年に同融資を始めて以降、200件、総額3000億円以上 の融資を実行したという。企業の資金需要に柔軟に対応するため、今回 初めてコミットメントラインの形式を採用した。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE