米アップル、ソニーの「リーダー」のソフトを拒否-決済処理問題で

米アップルはソニーのデジタル書籍 アプリケーションの支払い処理システムがアップルの売り上げを目減 りさせるとして、同アプリの採用を拒否した。

アップルによると、ソニーの電子書籍端末「リーダー」のアプリ では、ユーザーはアップルのシステム経由で電子書籍を購入せず、ソ ニーの店舗に客が流れてしまうという。

アップルの開発者ガイドラインでは、アプリは同社の購入方式を 採用する必要があるとされているが、このルールは必ずしも全てに適 用されているわけではない。例えば、アマゾン・ドット・コムの電子 書籍端末「キンドル」のアプリでは、ユーザーはアマゾンのウェブサ イトに誘導される。ウェブサイトに行かずにアプリ内で購入された場 合、アップルは売り上げの3割を徴収する仕組み。

アップルの広報担当、トルーディー・ミューラー氏は「開発者条 件やガイドラインを変更してはいない」と述べ、「当社が現在義務付 けているのは、アプリ外で書籍を購入できるようなアプリの場合、ア プリ内での購入も可能な選択肢を持たせることだ」と説明した。

ソニーは同社アプリが承認される方法を見いだすためアップルと 協力していると説明した。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE