米ADM:10-12月は29%増益、予想を上回る-穀物輸出増加で

穀物加工最大手の米アーチャー・ ダニエルズ・ミッドランド(ADM)の2010年10-12月(第2 四半期)決算は、利益がアナリスト予想を上回った。米国からの穀物 輸出が過去最高となったことが背景。

1日のADM発表によると、純利益は7億3200万ドル(約 600億円、1株当たり1.14ドル)と、前年同期の5億6700万ド ル(同88セント)から29%増加。ブルームバーグがまとめたアナ リスト12人の予想平均(同78セント)を上回った。売上高は 31%増の209億ドル。前年同期は159億ドルだった。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE