レーン欧州委員:11年はEUが債務危機脱する年に(Update1)

欧州連合(EU)の行政執行機関、 欧州委員会のレーン委員(経済・通貨担当)は1日、2011年はE Uが債務危機を脱し、新たな経済成長を始める年になり得ると述べ た。

レーン委員はヘルシンキで講演し、債務危機の最悪期は「過ぎ た可能性がある」と指摘。ただ、混乱が「終えん」したと言うには 時期尚早だとの認識を示した。

同委員はまた、中国と欧州の貿易面でのつながりから、ユーロ 圏の回復は中国の国益だと指摘。欧州は「中国にとって非常に大切 な市場だ。欧州がどうなるかは中国にとって実に重要だ」と述べた。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE