豪ドル:対米ドルでパリティー付近の推移-中銀は政策金利据え置き

1日の外国為替市場でオーストラ リア・ドルは対米ドルで、パリティー(等価)水準を挟んでの推移と なっている。オーストラリア準備銀行(中央銀行)は同日の金融政策 決定会合で、同国北東部の洪水被害について、物価と成長への影響を 見極めるとの方針を明らかにした。

スティーブンス総裁率いる豪中銀は、政策金利据え置きを決定し、 向こう1年はインフレ率が2-3%の目標レンジ内にとどまる公算が 大きいとの見方を示唆した。ニュージーランド(NZ)ドルは対円で 上昇し、過去2日分の下げを取り戻した。昨年10-12月(第4四半 期)の民間賃金の伸び率がエコノミスト予想を上回った。

豪ドルは、シドニー時間午後2時51分(日本時間同零時51分) 現在、1豪ドル=0.9988米ドル。豪中銀による政策金利発表前は、

1.0002米ドルだった。昨日のニューヨーク市場では0.9974米ドル。 円に対しては、1豪ドル=81円88銭(前日は81円83銭)。

NZドルは1NZドル=0.7737米ドル(前日は0.7729米ドル)。 対円では1NZドル=63円44銭(前日は63円41銭)。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE