為替市場の1日の平均出来高、英国と北米で昨年10月に過去最高更新

為替市場の1日の平均出来高が昨 年10月、英国と北米で過去最高に達した。各国の中央銀行の資料から 明らかになった。

イングランド銀行(英中央銀行)のウェブサイトに31日に掲載さ れた外国為替合同常任委員会の発表によると、英国では為替市場の 2010年10月の1日当たり平均出来高が前年同月比24%増の1兆8200 億ドル(約149兆円)規模と、統計開始以来の最高を記録した。米連 邦準備制度理事会(FRB)傘下部門の調査によると、北米でも平均 出来高は7720億ドルと過去最高を更新。通貨別では、英、北米市場と もにユーロ・ドル取引が最も活発だった。

各国当局の資料によると、10月のオーストラリアの1日当たり平 均出来高は1964億ドルと前年同月を30%上回り、カナダは578億ド ル、シンガポールは2380億ドルだった。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE