欧州株:上昇、2カ月ぶりの大幅高-BHPやインフィニオンが高い

欧州株式相場は上昇。2カ月ぶ りの大幅高となった。米国と中国で製造業の拡大が示され、世界的 に景気回復が加速しているとの信頼感が強まった。

英豪系鉱山のBHPビリトンを中心に鉱山株が上昇。銅相場が 最高値を更新したのが手掛かりだった。ギリシャの株式相場は上昇。 ギリシャ・ナショナル銀行が上げをけん引した。クレディ・スイ ス・グループがギリシャの投資判断を引き上げたのが材料だった。 欧州の半導体企業、独インフィニオン・テクノロジーと英ARMホ ールディングスも上昇。両社の決算はいずれも予想を上回った。

ストックス欧州600指数は前日比1.5%高の284.2で終了 した。昨年12月2日以来で最大の上げだった。

パイオニア・インベストメンツのドイツ部門の株式ポートフォ リオマネジメント責任者、マルクス・シュタインバイス氏は、「こ れまではエジプト情勢が利益を確定する材料だった」と述べ、「今 はよりマクロ経済的なテーマが材料だ」と続けた。

BHPは2.1%高。同業のリオ・ティント・グループは1.5% 値上がりした。

ギリシャ・ナショナル銀は7.7%高。

インフィニオンとARMはそれぞれ1.3%と6.1%の上昇。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE