【米個別株】AMD、ボーダーズ、シエナ、エクソンモービル

31日の主な銘柄は以下の通り。

アドバンスト・マイクロ・デバイシズ(AMD)(AMD US):

4.5%高の7.83ドル。アドバンスト・マイクロ・デバイシズと競合す る半導体最大手の米インテルが半導体の設計ミスを明らかにした。設 計ミスがあったのは、インテルが最近投入したチップセット「インテ ル6シリーズ」。インテルはミスを修正し、同チップの新バージョン の製造を始めたことを明らかにした。

ボーダーズ・グループ(BGP US):14%安の73セント。米書 店チェーン2位のボーダーズ・グループは30日、今月期限を迎える一 部業者への支払ができないことを文書で明らかにした。

シエナ(CIEN US):6.3%安の22.03ドル。UBSは電話会社 向けのネットワーク機器を製造するシエナの株式投資判断を「売り」 に引き下げた。

エクソンモービル(XOM US):2.1%高の80.68ドル。石油大 手エクソンモービルの2010年10-12月(第4四半期)決算は、純 利益が92億5000万ドルと、過去約2年で最大の四半期利益だった。 エネルギー需要の急増で石油・燃料価格が上昇したことが寄与した。 1株当たり利益は、ブルームバーグのまとめたアナリスト予想平均を 13%上回った。

プリペイド・リーガル・サービシズ(PPD US):9.3%高の

65.84ドル。会員制法務サービスを提供するプリペイド・リーガル・ サービシズは、ミッドオーシャン・PPLホールディングスへの身売 りに合意した。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE