伊藤ハム:不採算事業から撤退・縮小、工場閉鎖や希望退職-中期計画

伊藤ハムは31日、2011-2015年度の 新中期計画を発表した。現在グループ全体で14カ所ある加工食品事業の 生産拠点を整理統合し、20年までの10年で6拠点体制に集約すべく検討 する。第1弾として、7月末に船橋工場(千葉県船橋市)を閉鎖する。 不採算事業、非中核事業、シナジー(相乗)効果が少なく成長性の見込 めない事業からの撤退・縮小を進める。16年3月期の純利益目標は100 億円。希望退職優遇制度を実施し、150人程度を募集する。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE