豪ドルとNZドル:下落-エジプト情勢で高利回り資産への需要後退

31日の外国為替市場で、オースト ラリア・ドルとニュージーランド(NZ)ドルは下落。エジプトの混 乱が広がるとの懸念からアジアの株式相場が下落し、高利回り資産へ の需要が減退した。

豪ドルは、対円では一時、この8週間余りで最も安い水準となっ た。エジプトでデモ隊がムバラク大統領の退陣を要求し情勢が緊迫化 する中で、投資家がより安全な資産を求める動きが強まった。

豪ドルは、シドニー時間午後2時26分(日本時間同零時26分) 現在、1豪ドル=0.9919米ドルに下落。先週末のニューヨーク市場で は0.9940米ドルだった。円に対しては、前週末比0.3%安の1豪ドル =81円38銭。一時は80円98銭と、昨年12月2日以来の安値を付け た。

NZドルは前週末比0.2%安の1NZドル=0.7720米ドル。対円 では同0.3%安の1NZドル=63円34銭。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE