2010年の国内四輪車生産21%増、3年ぶりプラス-自工会

2010年の国内四輪車生産台数は前 年比21%増の962万5940台と、3年ぶりのプラスとなった。また同 年の四輪車輸出台数は同34%増の483万8356台と、2年ぶりに増加 した。

日本自動車工業会(自工会)が31日発表した10年12月の国内四 輪車生産台数は前年同月比5.1%減の74万7947台と、3カ月連続で 前年同月を下回った。同月の四輪車輸出台数は同17%増の46万7590 台と、12カ月連続の増加となった。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE